NEWS

【1/2000人で存在】男女両方の性別を持ち合わせている『両性具有』

両性具有(りょうせいぐゆう)という言葉を耳にしたこはありますか?

両性具有とは、男女の性別をどちらも持ち合わせていることで

2000人中1人の割合で存在すると言われています。

両性具有になる原因

体内の染色体が性別を決めるのは多くの方々が知っているかと思います。
この染色体が女性であればXX、男性であればXYで定まるところ
両性具有はXXXやXXYの状態で、性別が定まらぬまま産まれてきます。

見た目だけでは判明しづらいこともあり
例えば、持っている性器はほぼ男性のものと思われていても
体内では女性ホルモンを多く持っている場合もあったり
男性、女性の両方の性器を持ち合わせていることもあります。

性別はどのように決めるのか

実は、出生届けの性別の欄は空欄のまま提出可能です。
産まれてきて急いでどちらかの性別に合わせようと適合手術を行う親御さんも多いのですが
成長するにつれて、決めてしまった性別と自認の性別が異なる場合や
体つきそのものが異なる場合があるので、後に決めてもいいのです。

妊娠は可能なのか

妊娠は可能なのか?という疑問に関してですが、ほぼ不可能と言われています。
例えば、見た目は男性でも実は子宮や卵巣などを持っていて、そこが未発達である場合があります。
一般的に男性か女性で、見た目通りの生活ができていたとしても中身の構造が異なってることが
両性具有の特徴でもありますので、適合手術や不妊治療をしても妊娠から出産に至るまでの確率はかなり低いです。
ですが、成功した事例は過去にあります。

両性具有の有名人は誰?

アンドレア・ペイジック

オーストラリア出身のモデル。生物学上男性として産れましたが
後に性別適合手術を受け、女性になりました。

キャスター・セメンヤ

南アフリカ共和国の陸上競技選手。女性として競技に出場。
幼い頃から体つき等の見た目が男性的であり、声も低いことから
検査をした結果、体内に子宮と卵巣が無く精巣があること、男性ホルモンの分泌量が通常の3倍であることから
両性具有だと判明しました。

レディー・ガガ

言わずと知れた、個性あふれる歌手。
両性具有だとインタビューで暴露した。と噂になっていましたがどうやらガセネタのようで
その件に関して別のインタービューで、違うと否定していますが
“もっこり”している写真がネット上ではかなり拝見できます。

可能性は低くない

最初にも言ったとおり、両性具有は2000人に1人は居ると言われています。
あなたの身近な人がそうであったり、今後誕生するあなたのお子さんがそうである可能性も大いにあるのです。
そんな場面に直面したとき、どういった対応を取るべきか、頭の片隅に考えをおいておくと良いのかもしれませんね。