NEWS

【100万円請求】全国一斉訴訟!同性婚を認めないのは違法。

先月2月14日、同性婚が出来ないのは平等ではない、婚姻の自由他、定められている憲法に反するとして

全国で同性カップルが訴訟を起こしました。

そこで、精神的苦痛に対する慰謝料として1人あたり100万円の賠償請求をしました。

なぜ金銭請求?

これに関してあれ?と思った方も多いと思います。

同性婚を出来るようにしてくれという訴訟ではありますが、結局お金目的なの?と。

ですが、これが形としては一番の方法です。

実名を公表しなくてもよい

訴訟を起こすとき、実名を公表しなくてもいいということはご存じでしょうか?

今回、実名を公表せず訴訟を起こしたカップルも数組います。

もっとこの事実を当事者の方達が知っていれば、さらに大きな力になっていたに違いありません。

判決までの期間

全国4地裁で提訴された結婚の自由を求める訴訟は今後、国側に訴状が届いたら訴訟成立となる。その後、国側の意見をまとめた答弁書が原告側へ送られてくる。

引用元:HUFFPOST

判決まで至った民事訴訟の平均審理期間は12.9カ月(2016年)。地裁の結論が出るまでは、長い時間がかかりそうだ。

引用元:HUFFPOST